料金について|もう家事にわずらわされたくない人にオススメ!家事代行について

もう家事にわずらわされたくない人にオススメ!家事代行について

料金について

スマホを見ている女性

「家事を、家の人にかわってやってくれる人」といえば現代では家事代行の業者がよく知られていますが、もちろん家事代行の業者だけがそのようなサービスをしてくれるわけではありません。歴史上、家事代行というサービスが生まれる前にもさまざまなカタチがありました。
たとえば身分制度が生きていた時代、ヨーロッパの貴族階級とか日本の武家とか、そのような家では家の人が家事を行うのではなく、雇い入れた執事さんとかメイドさんとかが家事を行ってきました。「家政婦さん」という存在も長らくあり、日本では今でも家政婦さんを雇っているお宅を見つけることができます……と、このように書いていくと、昔の時代はいわゆるお金持ちとか身分の高い人たちが家事を誰かに代行させる生活を送ってきたことがわかります。
「ウチは普通の家だし、そんな贅沢はできないわ!」と家事代行に対して思ってしまう人がいるのも、まぁしょうがないことであると言えるでしょう。
しかし、現代の家事代行は昔のメイドさんとか家政婦さんのようなものとは根本的に異なります。家事代行は時間制で料金が決まっており、たとえば家政婦さんを「雇う」みたいなものとは違うのです。たとえば美容院で美容師さんに髪を切ってもらうために美容院にお金を支払うように、家事代行業者にお金を支払います。美容院代よりはるかに安く、家事代行の相場は1時間につき2000〜2500円となっています。かなりリーズなるなサービスとなっているのです。「贅沢!」という固定観念をもたず、ぜひ一度、チェックしてみてください。